A special tiny sparkle gives you a inner peace.

特別で心地良い、小さな光。

Collection

LINK-UP STORE

人と人とが、ぬくもりで繋がる場所。オンラインだからこそ、無限の繋がり方がある。Link-up 【 繋げる/ 繋がる】ストアは、そんな想いをカタチにした企画です。不定期にストア内でご紹介するアーティスト・店舗さんのアイテムを、そのまま購入いただくことができます。DONO onlineから全国の皆さまに発見と繋がる欣びがありますように。

↓↓

  • 『 white root 』

  • 地中に根を伸ばし光をそっと包み込む。そんな発想から生まれた"white root=白の根"。DONOの金属×藤原典子氏のガラスによるコラボレーションによってイヤカフを仕上げました。一点一点それぞれに手作りならではの違った表情がみえる作品です。
  • Noriko Fujihara × DONO

  • LINK-UP STORE第二弾はガラス作家の藤原典子さん。今回 DONOとのコラボレーション作品「White root」を作ることになったきっかけやガラスの宝石の制作のこと、藤原典子さんの代表作 「りんごちゃん」 について詳しくお話していただきました。
  • 【ガラス作家 藤原典子】愛知県名古屋市出身、洞爺湖在住。型を使わない「宙吹きガラス」という技法を用いて、小さな一輪挿しから大きな器・オブジェ等、様々なガラス作品を制作。透き通ったガラスに気泡やカラフルな色や模様を入れ、日常のふとした瞬間を切り取ったような感覚を表現している。

『 white root 』

地中に根を伸ばし光をそっと包み込む。そんな発想から生まれた"white root=白の根"。DONOの金属×藤原典子氏のガラスによるコラボレーションによってイヤカフを仕上げました。一点一点それぞれに手作りならではの違った表情がみえる作品です。 LINK-UP STORE

Noriko Fujihara × DONO

LINK-UP STORE第二弾はガラス作家の藤原典子さん。今回 DONOとのコラボレーション作品「White root」を作ることになったきっかけやガラスの宝石の制作のこと、藤原典子さんの代表作 「りんごちゃん」 について詳しくお話していただきました。 Noriko fujihara×DONO →
【ガラス作家 藤原典子】愛知県名古屋市出身、洞爺湖在住。型を使わない「宙吹きガラス」という技法を用いて、小さな一輪挿しから大きな器・オブジェ等、様々なガラス作品を制作。透き通ったガラスに気泡やカラフルな色や模様を入れ、日常のふとした瞬間を切り取ったような感覚を表現している。

DONO

ドーノは、”贈る”という意味。

donate(贈与する.寄与する) ということばの語源になったラテン語。ただ相手を想うとき。人のために何かを与えようとするとき。本物の喜びがはじまりしあわせが巡りはじめる…。北海道・札幌のアトリエで、鉱物の素材を生かし温かみのある丁寧な手仕事を続けています。

about us

DONO fav.

fav.は、favorites = "好きなもの" の略。

好きなものに囲まれて生きよう。人生に好きなことをふやそう。毎日の景色をちょっとずつ、自分好みに変えていこう。favoritesな “もの” や “ひと”  とのつながりを、 みんなと一緒に広げていきたい。そんな想いから、DONOのエントランスとなるLifestyle空間が生まれました。